検索
  • career02

自己PR

転職の自己PRでは、特に指定がなければ、実務面に即したアピールをすべきです。 多くの企業がジョブ型雇用をおこなっており、具体的な職種で募集をおこないます。 学歴や前職勤務した企業が一流企業でも、求められている人材とマッチングしなければなかなか採用には至りません。 自己PRは、採用担当者が自社が求める人材とのマッチングを見極めるための質問だと理解してくさい。 自己PRは、予め応募企業が求めている人材を想定したうえで、発揮できる能力を具体的に伝えてください。 応募企業で発揮できる能力を、過去の経験を裏付けとしてアピールすることで、採用担当者は興味を持ちます。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

0427055001

©2020 by ヤドケンのメンタル・キャリアのカウンセリング。Wix.com で作成されました。