検索
  • career02

相対評価

転職は、何点取ったら合格のようなものではなく、他の応募者との相対評価で採否が決まるケースが多いのです。ですから不採用になったからといって、落ち込む必要はありません。


相対評価で決まるならば、企業が求める人材に該当しない場合でも、採用に繋がることもあります。たまたまより条件に見合う応募者がいたと割り切り、新たなチャレンジをしてください。


とはいえ不採用が連続する場合は、応募書類や面接について見直すことが必要かもしれません。企業規模を変えることで、上手くいくことがあります。応募職種の幅を広げることが、採用に繋がることもあります。

これまでの状況を踏まえて、対策を講じることも考えてください。




0回の閲覧

0427055001

©2020 by ヤドケンのメンタル・キャリアのカウンセリング。Wix.com で作成されました。