検索
  • career02

転職の自己PR

転職の自己PRは、実務面のアピールを考えてください。 転職では、具体的に求められている職務や経験が明確なことが多いので、求められている人材として何ができるか、具体的に記載することが、自己PRに繋がります。 できることだけでは信憑性を疑われる可能性がありますので、できることに関連する経験を簡潔に伝えます。 応募者それぞれ違う経験をしていますので、採用担当者が興味を示します。 文書の場合は、最初に結論、そして裏付けとなる経験を記載します。 別途【貴社で発揮できる能力】などの見出しを付けて、過剰書きに記載することで、よりインパクトを与えます。 自己PRと貴社で発揮できる能力が重なっても構いません。 応募企業で発揮できる能力を自己PRとして、アピールしてください。 amazon Kindleから 「転職はプレゼン力で決まる」 「 転職面接NG&OK回答」 「採用に繋がる職務経歴書&履歴書の書き方」を執筆しました。 転職活動中の方にぜひ読んでいただきた書籍です。 kindle unlimitedでしたら、無料で読めます。





0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

0427055001

©2020 by ヤドケンのメンタル・キャリアのカウンセリング。Wix.com で作成されました。