検索
  • career02

複数の企業へ応募する

転職活動の方法として、1社ずつ応募して結果が出てから次の企業へ応募する方がいますが、できれば複数の企業へ同時に応募してみてください。 1社ずつ応募して不採用になってから新たに応募することで、転職活動の時間がかかってしまうだけでなく、気持ちが落ち込んで前向きな転職活動ができなくなる可能性があります。 複数の企業へ同時に応募うすることで、企業の比較もできます。 求人情報ではどうかなと考えていた企業が、縁のある企業になることも珍しくありません。 企業は他の企業へ応募していることは、それほど気にしませんが、応募企業のなかでの自社の位置づけが気になります。 面接では、応募企業の魅力を伝えたうえで、第一志望であることをきちんと言葉で伝えれば、複数の企業へ応募しても採否に影響はありません。 興味のある企業へ、積極的に応募してみてください。



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

0427055001

©2020 by ヤドケンのメンタル・キャリアのカウンセリング。Wix.com で作成されました。