検索
  • career02

短期間の在職で退職

「最低でも3年以上勤務しなければ転職できない」と言う方がいますが、そんなことはありません。 3年以上勤務しても転職できない方がいますし、3年以下で転職する方も同様です。 確かに意味もなくすぐに辞めてしまうのは問題がありますが、考えている仕事と違っていたり劣悪な労働環境であれば、転職活動をスターすべきです。 在職中に転職活動をスタートすることで、転職が難しいか判断ができます。 採用担当者は、自社が求めている人材と合致していて欲しい人材であれば、短期間で辞めることはそれほど気にしません。 悩んでいるならば、求人サイトをチェックして興味のある企業へ応募してみてください。 amazon Kindleから 「転職はプレゼン力で決まる」 「 転職面接NG&OK回答」 「採用に繋がる職務経歴書&履歴書の書き方」を執筆しています。 転職活動中の方にぜひ読んでいただきた書籍です。 amazon kindleでしたら、無料で読めます。



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

0427055001

©2020 by ヤドケンのメンタル・キャリアのカウンセリング。Wix.com で作成されました。