検索
  • career02

実践力が求められる

転職では、今後より実践力が求められていくものと思います。

これまではポテンシャるが高ければ一定の評価をされて採用に繋がるケースもありましたが、厳しい経済状況のなかでは、じっくり育てていく体制が難しくなる企業もあり、求める人材として、何ができるかが採否の決め手になるのです。


未経験の職種を希望する場合は、入社後の研修を期待する前に、自己啓発をしてスキルや知識を高めていくことが必要です。また前職の汎用できるスキルをアピールして、短期間で戦力になると採用担当者が判断しなければ、作用されることが難しいかもしれません。


これまでの経験の長さではなく、実践力としてどのように貢献できるかが、採否の決め手になるのです。




0回の閲覧

0427055001

©2020 by ヤドケンのメンタル・キャリアのカウンセリング。Wix.com で作成されました。