検索
  • career02

固定観念に捉われない

転職で固定観念に捉われて企業選択をするのではなく、少し幅を広げて検索してみることも必要です。いつも同じ検索条件でチェックをしていると、同じような企業や職種しか確認できませんが、幅を広げることで興味のある仕事が見つかる可能性があります。


苦手意識を持たず、むしろ苦手な分野を克服するくらいの気持ちで、仕事を考えてみてください。そして仕事に就いたときの5年後の自分をイメージして、ワクワクした気持ちになればぜひ応募してください。


せっかく転職するのですから、スキルを高めることができるか考えることも大切です。転職は、内定を取ることがゴールではなく転職後価値観を見出し生き生きと働くことができて、ゴールに近づきます。


「どこの会社にいたか」より「何ができるか」が、より問われる時代になります。転職は、今後のキャリアを考える絶好のチャンスです。5年後、10年後の自分の姿を、固定観念に捉われずイメージしてみてください。




0回の閲覧

0427055001

©2020 by ヤドケンのメンタル・キャリアのカウンセリング。Wix.com で作成されました。